2018年12月号

「出雲 阿国」
 いまや日本を代表する演劇として重要無形文化財に、 世界的にもユネスコ無形文化遺産となった歌舞伎を、 最初に生み出したのは出雲(いずも)阿(お)国(くに)だ とされています。

 彼女の生没は庶民の常として明らかではありません が、伝承によれば元亀三年(1572)頃、出雲国松江の 鍛冶屋中村三右衛門の娘として生まれた。その後出雲 大社の巫女として、大社勧進興行に諸国を踊り巡行し ていた。当初は神に捧げる踊りである神楽の他、やや こ踊りと称するものを踊っていたが、工夫して庶民を 楽しませる芸に昇華させうと、男装したり時代の流行 歌に合わせて踊りを披露し、劇中人物に変身した役柄 を演じる表現を用いるようになっていった。

これらをいま京都南座がある鴨川の四条河原や北野 天満宮で興行したところ、大変な人気を呼び大成功を 収めました。そうした事もあって、慶長八年(1603) 彼女が三二歳の頃、阿国一座は御所にも伺候し、慶長 一二年(1607)には江戸城でも上演しています。こう した阿国一座に刺激され、各地でも類似の踊りや劇を 演ずる者が続出してきました。

 「かぶく」というのは「奇抜な」「並外れた」とい う意味があり、「傾く」と言う言葉があてがわれ、歌 い舞う芸伎と言う意味から、「歌舞伎」という文字が 次第に定着していきました。阿国一座の人気が高まる につれ、彼女にあやかろうとする者の内に、遊女の演 じる遊女歌舞伎や前髪の残る少年が演じる若衆歌舞伎 が現れました。当時男色の風習が残り、売春を兼ねた 歌舞伎が現れるに及んで、風紀を乱すものと幕府はこ れらを禁じた。

 そこで男のみで男役や女役を演じる野郎歌舞伎が生 れ今日に到った。その演劇手法は近代演劇のように写 実的でなく、あくまでも舞台上で「それらしく」見え ることを追求し、様式美的な方向に発展していきまし た。劇場は小屋と呼ばれ、役者は「河原者」と差別さ れていたが、人気の上昇とともに、武家も芝居小屋に 脚を運ぶようになり、演目も近松門左衛門等が座付作 家として登場して、さらに多彩になり、長唄、義大夫 節、常磐津・清元などが絡み、太鼓、三味線が用いら れ、演技者が様々な演技様式を競うようになった。現 在重要無形文化財保持者として一六0人余が登録され ています。阿国は四二歳で没したと伝えられています。

 

  

             

健 康
■ ポリフェノールについて 

植物が紫外線や酸化による破壊から自身を守る必 要から、保有する成分である苦み成分や色素の成 分がボリフエノールの原因物質です。

ボリフエノールというのは、ポリ(多くの)フェ ノールという意味で5-8千種類のフエノールの総 称です。その種類により、健康上の改善内容も異 なることが判ってきした。

その効果として、様々な研究が進むにつれ、人間 の体に有害な活性酸素を除去してくれたり、紫外 線による皮膚の老化を防いだり、脂肪の消化量が 増加したり、動脈硬化を防ぐ効果のある「ポリフ エノール」があることが判ってきました。

健康な体を維持する上で効果の高いポリフエノー ルを積極的に摂取することで、不健康な体をカバ ーしたいということで、いろいろに取り沙汰され います。

しかし、ポリフエノールは時間経過と共にその効 果が薄れますので、こまめに摂取することが必要 です。

その中でも赤ワインやコーヒー、緑茶、カカオ豆 に多くのボリフエノールを含んでいるようですが、 摂取量の適正基準は今のところ判っていません。 過剰摂取は逆に別の健康被害を引き起こす恐れも ありますので、自分に必要な効果あると思われる 食品を積極的にこまめに適量摂取されることをお すすめします。

<参考例>

アントシアニン

赤ワイン、ブルーヘーリー、茄子に多く含まれる アントニシアンは肝臓機能の向上、疲れ目の解消 などに効果があるといわれる。

イソフラボン

大豆、葛、に多く含まれるイソフラボンは、女性 ホルモンの低下によりね耳鳴りやめまい等が起こ る更年期障害が緩和される他、アンチエイジング に効果があるとと言われています。

カカオホリフエノール

チョコレートに多く含まれるカカオホリフエノー ルは、血管を拡張しHDLコレステロールの増加 に効果が期待できるので、血圧低下、動脈硬化予 防に効果があると期待されています。

カテキン

ワイン、緑茶、リンゴに多く含まれて、殺菌作用、 血中コレステロールの低下、高血圧の予防効果が あると言われています。

ルチン

ビタミンPの一種で、ソバなどに多く含まれるル チンは毛細血管を強くし、血流をよくするので脳 卒中の予防が期待されています。

建築  
■ 防蟻防腐工事 

     

木造住宅の大敵は雨漏りによる腐食とシロアリ食 害です。日本には昔からヤマトシロアリ、イエシ ロアリ等が棲んでいましたが、交易が盛んになる に従い、最近は米国などからアメリカンザイシロ アリが侵入して問題になっています。

シロアリの方は黒蟻の仲間でなくゴギブリの仲間 です。クロアリ方は蜂の仲間で、シロアリを捕食 するので、シロアリにとっては天敵です。従って、 庭にいるクロアリは無闇に殺すことは家のために なりません。

日本在来のシロアリは湿気のある処を好みますが、 乾燥している木材でも、イエシロアリの場合は水 を運ぶ能力があるので、濡らしながら食べます。 一般的に太陽光を嫌いますので、唾液で蟻道のト ンネルを作りながら進みます。

食べるのは木部のセルローズ部分です。アメリカ ザイシロアリは乾燥した木部も食害しますので、 木造住宅だけでなくRC造のマンションにも定着 するので恐れられています。

森林等の自然界にとっては倒木を腐食させて自然 に帰す上で重要な役割を担っていますが、人間の 住む住宅にとつては大変迷惑な昆虫です。

シロアリは蟻と同じく雌雄の女王蟻、王蟻がペァ になって職蟻、兵蟻を寿命の2-30年間、一日に 数百個の卵を生み続けて一つのコロニーを作る社 会性昆虫です。職蟻、兵蟻の寿命は数年以内と短 い。

ある程度定着した後、女王蟻・王蟻は4−5月頃、 黒アリとなり羽化して移動し、好みに合ったとこ ろに巣を作って定着します。

これらの駆除には昔は亜ヒ酸を使い、主として木 部に噴霧、塗布、注入していましたが、人体に悪 影響があると言うことで、現在は即効性、安全性、 異臭の少ないピレストロイドを主成分とする薬剤 を使用しています。その関係で、保証機関が5年 程度と短くなっています。

中古住宅の場合、こうしたシロアリ駆除を行った り、乾燥した状態にするとがよいと、床下換気扇 を取り付けたりされますが、新築の場合、土台に 用いる木材に紡蟻、防腐薬剤を事前に染みこませ たものを用いたり、土台と基礎との間にパッキン を挟んで、土台の腐食を防ぐ方法を最近は取る建 築工法が進んでいます。しかし、それで万全とい う訳にはいかない場合もあるようです。

    

 税金 
■ 後妻との養子縁組 

  

父親が先妻をを亡くし、日々の生活に困ることか ら後妻を娶りました。二人の婚姻届を提出した瞬 間から、後妻には父親の死後、父親の財産の最低 半分が移転することが確定します。

父親が亡くなったとき、先妻に子がいる場合、半 分は先妻の子に、残り半分は後妻が相続します。 その後妻が死亡したとき、後妻の財産はその後妻 の兄姉や子らが財産を取得する権利が生まれます。 人情や感情からスッキリしなくても、民法ではそ のように決めています。

相続が開始したとき。被相続人の財産は「遺産分 割未了共有」となり、その財産を各相続人の間で 相続についての分割協議が整った場合、その内容 を記載したものが「遺産分割協議書」です。遺産 分割協議書は予め作ることは出来ません。

従って、その場合の対策として遺留分を害さない 範囲で「遺言書」を作成しておくか、先妻の子を 後妻と「養子縁組」されておけば問題が軽減され ます。

 心に残る話 
■ 光と爆風残った黒い骨  

 長崎県永井隆記念館館長 永井徳三郎さんの話 

家跡形もなく

祖父の永井隆は戦時中、長崎市の長崎医大で物理 的療法科の助教授として、レンドゲン撮影に従事 していた。猛威を振るっていた結核を診断するた めです。家族は隆と妻の緑、幼い誠一と茅乃の兄 姉、それに義母の5人。皆カソリックの洗礼を受 けていました。

1945年8月9日の午前11時、医大付属病院 の自室にいた隆の目の前が、ピカッとまばゆく光 りました。次の瞬間、猛烈な爆風にふきとばされ たそです。爆心地から約6百mの至近距離にも拘 わらず、一命を取り留めました。父と茅乃の二人 は郊外の山間に避難していて無事でした。水遊び 中に爆撃機B29の音が聞こえ、直後に光が空を走 った。「B29が太陽に衝突した」と思ったそうです。

一家では浦上天主堂近くにいた祖母の緑がただ一 人その場で亡くなりました。隆は医大を拠点に同 僚医師や看護婦と負傷者の手当や遺体の埋葬など に走り回り、自宅に戻ったのは原爆投下から3日 目だったそうです。

家は跡形もなく、台所だったあたりに黒い塊を見 つけました。焼けただれた十字架付きのロザリオ の鎖と炭化した骨、それは緑でした。隆はその後 2ケ月ほど、誠一達の避難先で救護活動を続けま した。一方で、爆心地に残留する放射能の影響も 気に掛けていました。

「原爆が落ちた原子野には75年間人が住めない」 という噂も流れていたからです。そこで、10月 半ばには自宅のあつた場所には小屋を建てて移り 住みました。隆は放射線医学の専門家である自分 が、真実かどうかが判ると考えたようです。

爆風で大ケガをし、隆の体調は悪化していました が、もともと45年6月レントゲ撮影の被爆過剰 による白血病と診断され、余命3年でした。46 年7月に病院生活となります。それでも筆を握り、 17冊の著書を送り出しました。

大学の職も失い、生活費を稼ぐ必要もあった。検 閲で出版が49年1月にずれ込んだ「長崎の鐘」 が代表作です。「原爆の実相を伝えたい」と期し ています。ベストセラーとなり、同名の歌も流行 しました。カソリック信者で、自分の命を削りな がら平和を訴えた隆「浦上の聖者」と呼ばれてい ました。

バイブル

51年5月、隆は43歳で亡くなったとき、誠一 はまだ高校1年生でした。父親の背中をどう見て いたのか判りません。尊敬する人は誰かとに聞か れると「自分の父むと書いていたようですが、そ れは浦上の聖者としての父はなかった。病床で執 筆し、親としての責任を果たす。そんな真摯な生 き方に惹かれたようです。

聖者と祭り上げられるのは隆の本意ではなかった。 軍医として中国で従軍経歴があるのです。中国か ら太平洋へと拡大する戦争に加担した。結果的に 原爆投下の引き金を引いてしまったのではないか、 そんな罪悪感を持っていたようです。

誠一は時事通信社の記者だつたこともあり、中立 的な立場を取らねばと強く意識していたようで、 被爆者として、遺族としては発言しなかった。多 忙で隆や原爆のことをじっくり聞いた記憶もあり ません。

退職後、長崎市に頼まれ、永井隆記念館の館長を 引き受けるために帰郷した誠一。自宅で夜遅くま で隆の著作に付箋を貼り、ワープロに向かう姿が 目に焼き付いています。その頃、ガンに侵されて い体調も良くなかった。2人の姿が重なりました。 「隆もこんなだったのかな」と。父は著書「永井 隆」を出版した翌年01年4月に亡くなりました。 本はいまも私のバイブルです。

如己愛人

私も記念館の職員として努めていたのですが、父 の死後「館長に」との要請されて、その場でお断 りしました。「戦争も原爆も隆も知らない人間に 務まるわけがない」と思ったからです。しかし、 隆の同僚として原爆の惨禍をくぐりぬけた医師や 看護師が「私たちがサポートするから」と言われ て、半年後に引き受けました。

原爆を知る人も亡くなったり、語り部を引退した りして、私が話す機会も増えています。でも、私 は永井隆記念館の館長として何を伝えるのか「如 己愛人」という隆が人生の指針とした言葉があり ます。

聖書の一節で「己の如く隣人を愛せよ」。つまり、 「人に優しく、仲良くしなさい」ということです ね。今の私のよりどころです。核兵器の廃絶を訴 えるのは大事なことですが、原爆や戦争の怖さを 知らないから伝わらない。「如己愛人」とは、まず 身近な家族の平和とか、地域社会の平和を実現し なさいと言うだと思います。その延長線上に世界 の平和がある。平和な日常を一瞬で奪うものこそ 戦争なのだと私は伝えたい。

 

 

 

 心に残る話 
■ 爆竹鳴り響く北京 

 (兵庫県姫路市 77 男)  

春節(旧正月)を祝う爆竹が、北京で13年ぶりに 解禁された。TVでその風景を懐かしく拝見した。 

71年前の6月、私は北京市郊外にあった日本陸軍 の物資補給基地、野戦貨物敞北京支敞に勤労動員さ れた。 

8月、北京市南西の広安門分遣隊へ、米空軍の爆撃 に備え、膨大な軍需物資を市内3か処に分散保管す ることになり、その一つが広安門付近の農地だつた。 15日の終戦をここで迎えた。 

早朝から豪雨、徴用の中国人は現れず、一切の作業 は中止。午後3時頃、総員集合の声が掛かり、若き 分遣隊長から、この日の正午にあつた天皇陛下の玉 音放送の内容の話を聞かされ、呆然とした。 

夕刻より激しい爆発音があちこちから鳴り響いた。 何事かと思うと、中国民衆が中日戦争勝利を祝う爆 竹の音だった。爆竹音は数日間、街中にこだましま した。 

3日後、勤労動員は解除、青天白日旗と「中華民国 万歳」の横断幕が周辺一帯に掲げられた駅を後に、 山東省青島の両親の元に帰省した。民衆の歓喜に包 まれた北京市の街の爆竹の音は、今でも忘れられな い思い出です。 

 

 心に残る話 
■ 広島 遺体の山 

広島市中区 男 75    

広島への原爆投下の翌日、14歳の私と母は姉を 捜しに日赤病院に行った。玄関の丸い花壇に中学 生の遺体が積み重ねてあり。激しいショックを受 けた。

今も鮮明に覚えているその光景を描いた私の絵が 昨年夏、原爆資料館に展示された。その絵をみた という男性から電話を貰った。

当時、広島の中学2年生で、あの日従妹を捜しに 日赤へ行ったという。資料館から紹介を受けた上 での連絡だった。

見知らぬ方だったが、お互いに旧知のごとくあの ひどかつた夏の有り様を語り合った。「電車がよう 焼けていましたなあ」「がらんどになった電車に、 ちぎれて黒焦げになった腕がぶらさがっていて怖 かったです」「電車の床に折り重なった人骨や頭蓋 骨を僕は沢山見ました。実際に見たものでないと 分かりせん。私も年だから資料館に証言を残して おきました。」

波乱万丈の人生だったその人はいま、被曝死した 大勢の中学生が存命だったら、それぞれに素晴ら しい人生を歩まれただろうと思うと無念の涙が溢 れます。

 

地球を考える
■ 現代工業を支える研磨技術 

石器時代から石斧を作るなどの研磨に対する需要 はありました。最近では製品の完成度にこだわる アップル社の提供するアイホンの製品を支える鏡 面仕上げは、日本の従業員5人の零細企業が支え ていることで話題になっています。

また。TV映画の下町ロケットに出たように、バ ルブの中に微細な研削屑が付着したため、トラブ ルが発生して問題になったが、それが他社製品に よるものであることが判って、主人公が安堵する 話もあるように、研磨技術は工業製品の性能を左 右する重要な技術です。

「研磨」は表面を円滑にする技術ですが、「研磨」 は表面を磨き、ツヤを出す作業を指し、「研削」 は表面を物理的に粗から中仕上げにとする工程と いえます。

研磨に対する要求は嫌な歯医者の工具から、木材 家具などの表面加工から、工業製品のバリとりや 鏡面仕上げまで色々とあります。

研磨には研磨材としてダイヤモンドからセラミツ サクス、石材、プラスティク、コンパウンドを用 いて繊維質の者を束ねたバフから、研磨剤を研磨 する材料に吹き付けるなどの工法があります。

研削加工の場合、砥粒とラップ液を垂らしながら、 砥石車わ高速回転して表面を加工しますが、材料 より研削加工ができないものもあります。材料に より、材質は固いが、熱を帯びると変形しやすい 製品もあって、長時間研磨することで熱を帯び、 品質が劣化こともあって研磨も難しいようです。 そうしたとき、加工速度は遅いが電解、放電加工 による場合があります。これらの工賃は作業に要 した時間で大凡決まるようです。

研磨の技術は人間の微妙な感覚によることが大き く、先のアップルのアイホンの製品に拘わった業 者は、当初は汎用品を扱っていたが、中国などの 後進国の追い上げに合い、高度な精度が要求され る研磨に転換することで生き延びたと言うことで す。

ちなみに、車の表面のキズはコンパウンドを用い て塗装を削ることで目立たなくする技法です。車 場合はその他に、ピッチなど簡単に取れない汚れ も付着するので、きれいにするためにはそれなり の技術が必要なようです。

 

     
人生指針
■ 「武道の極意」 

  

一、眼

二、足

三、胆

四、力

    

経営指針
■ 「使い分け」 

広瀬淡窓 江戸期教育家  

鋭きも鈍きも共に捨てがたし、 

錐と槌とに使い分けなば 

 

    

歳時記
■ 「歳暮 」

日頃の交際のよしみを感謝して贈り物を交換した り、無事息災を祝う行事が。何時しか書信も付け ずに店から品物を送るだけの行事になっている。

師父へ歳暮まいらす山の薯     松本たかし

ときめきて紐解く歳暮子より来し  村井 昌子

    

不動産レポート
・日本の安全保障について 

● まえがき

隣国中共による日本の領海侵犯が度重なるのに、 国民の意識はどこか他人事に感じられてなりま せん。敵国が領海侵犯しても誰かが撃退してく れる。それでいながら自分は安全な処にいたい。

近くに軍事基地を作られると標的にされそうな ので、他に持って行って欲しい。と身勝手な思 いを主張するのが当然だといった感じに受け取 れます。

● 自衛隊と憲法9条の関係

憲法に自衛隊のことが書かれていないから、自 衛隊は違憲だという人がいます。9条で戦力と 交戦権を放棄しているので軍隊を持つことは反 対だと主張する人がいます。

中共が尖閣諸島の領海を侵犯し攻撃隊を編制し ていても、平和は尊いと叫んでいればいいとい う人達がいます。それらの人は中共が攻めてて きても自分たちは中共軍の味方なので攻撃され ないと思っているのでしょう。

自衛隊のことが書かれて無くても、自衛するこ とは国本来の権利なので、特に書く必要がない だけです。日本語が公用語と言うことはどの法 律にも書かれていませんが、日本人の公用語は 日本語なのです。

自衛隊について憲法9条に書かれてないが、自 明のこなので書かれてないだけですが、それが 特に問題になるのであれば書いておきましょう というのが自民党の立場で、近くそれを国民投 票に掛けて問うらしい。

● 国防は戦力だけでない

国防を語るとき軍備の増強だけでは済みません。 自然災害や経済力の増強も必要です。日本は災 害の多い国ですが、特に最近の激しさには困り ますが、相手が自然では文句を言う前に、防災 対策を強化する以外方法がありません。軍事力 も敵が攻めてることが判っていれば、あらゆる 手段を使い備えを充実させることが普通です。

社会的公共設備にしても橋梁、トンネル、高速 道路の経年劣化が進んでいるので整備すること が国防なのです。備えがあれば敵も攻める気が 薄れて、実際に戦争になるより遙か被害を少な くすることができます。足らずとも備えがあれ ば、災害を少なくすることができます。

にも拘わらず、失われた20年の間、なすべき 補修工事が放置されてきました。国防を充実さ せようとしても軍国主義の復活に繋がると反対 する人が少なからずいます。新聞やTVの論調 もそれらの人たちを支援する報道が多く、それ より財政均衡が大事だと主張する人が特に財務 省に多いようです。彼らは一体何を考えている のでしょうか。利敵集団としか思えません。

● 少子高齢化対策について

少子化が進み必要とする人手を確保するのに苦 労する。それなら外国人を雇用すればよいと、 いまや日本は移民大国になっています。いくら 移民を受け入れても、日本人が増加することに ならず、文化摩擦が増加するだけです。

日本にいながら外国人に下の世話をして貰って もうれしくありません。少子化は経済成長がな おざりにされ、若者が結婚できないために起き たのです。デフレを放置して人手不足を起こし 移民増加を推進する人がいます。

赤字国債と建設国債を混同させて、必要な社会 的投資をさせないようにすることでビジネスチ ャンスを得ようとする人たちがいるのです。

● まとめ

建設国債により、必要な社会資本の整備を行っ て民間の設備投資を誘い、国民所得の増加を通 じて歳入増加を図ることで、赤字国債の縮小と、 少子化傾向の反転を図ることで国力が充実はか る本道が一日も早く実行されるよう国民の理解 が進むことが大切です。

 

明治天皇 御製 
        
 

   

      たらちねのおやのをしえを守る子は  

              学びのみちもまどわざるらむ  

   

言の葉のまことの道を月花の  

       もてあそびとは思はざらなむ   

                   

      

 お知らせ

 

     

イ、ある諜報員のみた日本の防衛

   1600円、書店または当社にお申し込み下さい

ロ、異文化との遭遇  

    1200円、書店または当社にお申し込み下さい

ハ、「休日=毎水曜日」です、
    休日も御用のある方はお電話頂ければ
    できる限り対応させて頂きます。

ニ、「遺産相続問題の相談室」を常時開扉していま
    すので、お気軽にご連絡下さい。相続税の増税
     が始まります。ご準備を。

ホ、当社事務所は平成26年6月26日に
    枚方市香里ケ丘8丁目20−7へ移転しました。
     電話番号やFAX番号の変更はございません

 

 

 

Copyrights 2004 株式会社西日本不動産センター