「ライト・トーナス値」 
   
ライト・トーナス値=皮膚で感じる色彩値 

網膜に最も多く、皮膚にも含む「オプシン」と いう蛋白質が明暗や色彩に反応する。ベージュ (23)青色(24)竸А28)黄色(30)赤色 (42)。ベージュが一番正常値に近く、数値が 上がるにつれ興奮状態になる。これを利用して 商品開発に使われる。

   

   


          
Copyrights 2004 株式会社西日本不動産センター